シューマン作曲「詩人の恋

詩人の恋」(ドイツ語 Dichterliebe)は、シューマン作曲の連作歌曲。1840年に作曲された。

きいてみよう

フリッツ・ヴンダーリヒ(歌)
フーベルト・ギーゼン(ピアノ)
1965年録音 再生時間約27分

コメント

ピアノと歌で、恋愛の喜びから、失恋後までを表現している。

おそらく、7曲目以降が失恋ソングで、恋愛中の6曲に対して、失恋後は10曲となっている。

恋人のことを忘れられずに引きずってしまう人間心理は、今も昔も変わらないのかもしれない。

関連ページ