モーツァルト作曲 ヴァイオリン協奏曲 第5番(K.219)

アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
Sir Colin Davis(指揮者)
London Symphony Orchestra
1961年録音 再生時間 約27分

K219_1_Allegro_aperto.mp3
K219_2_Adagio.mp3
K219_3_Rondeau_Tempo_di_menuetto.mp3

コメント

グリュミオーのヴァイオリンの音色も素晴らしいし、オーケストラのスピード感も爽快だ。
こんな録音をしてくれたことに感謝します。

関連ページ