クラシック音楽の楽しみ方を提唱する

クラシック音楽の楽しみは、聴くだけではもったいない。

古い作品が多いから、著作権が切れているものがほとんど。
だからみんなの共有財産(パブリックドメイン)になっている。つまり、誰でも自由に使っていいわけだ。

うまいとか下手とか関係なし、創作に使っても良し、何でも自由に演奏して、自分で楽しんだり、町中で演奏したり、ユーチューブにアップしたり、もっと自由にどんどん利用して楽しんでみよう。